准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上空前のバグ祭り

パンヤはかつて経験したことがないくらい酷い状態に陥っています。

多くのバグが出て史上空前の大混乱に陥ってるパンヤですが、今回のバグの中でも福袋関連のバグは以下の大きな2点です。

「福袋アイテム消失バグ」
福袋を開いて出たCPアイテムが同種のアイテムと統合せず重複してしまい、そのままサーバを移動すると福袋で手に入れたそのアイテムが消えてしまう。

「福袋ガチャ重複バグ」
福袋の合成可能なレアで、既に持っているレアと同種色違いの品が出てしまう。

これは、1日の福袋発売直後から解っていたにも拘わらず、運営はなんと10日のメンテまで福袋は売った状態で放置していました。恐らく利益優先で、トラブルは後でお詫びで何とかなると判断したのでしょう。

これだけお金が動いている期間を10日間も放置したのだから、当然ロールバックは不可能な状態となり(技術的には可能ですが)、運営がとった対策はユーザーのアイテムデータを調べて重複のあるユーザーの重複アイテムを片方削除した上で、別のレアアイテムを付与するというプログラムを走らせたわけです。

ところが、バグにバグの上塗りというか、このプログラムが更に輪をかけてお粗末なもので、福袋で重複したアイテム以外にも、通常のCPガチャレアで合成可能なアイテム「2007年水着」「2007年パジャマ」「BIGポンタ」でも、アイテムが重複していると判断してしまい、それらを削除して別のレアアイテムを付与したので混乱が更に大きく拡大しました。

このプログラムは他にも穴だらけで、

「ポンタの福袋2008」にて獲得できるレアアイテムの中からランダムで付与するはずが、合成が可能である「2007年水着」「2007年パジャマ」「BIGポンタ」の中からランダムで付与を行う、

「ポンタの福袋2008」にて獲得できるレアアイテムを全て所持されている場合に付与を予定していた「ポンタの福袋2008(2個)」が「2007年水着」「2007年パジャマ」「BIGポンタ」の中の合成可能アイテム9種類を所持している場合に付与を行う、

「多数の重複アイテムを所持している場合、合成を行ったアイテムの削除が行われているが、代替として付与されているアイテムは一セットのみとなっている、

など、もう、聞いているだけでよくまあ、こんなお粗末な対策プログラムを、十分に確認もせずに走らせたな、というのが本音です。今回の場合は、最初の福袋バグが発見されてから10日間も期間があったのだから、このプログラムをチェックする時間が無かった訳では決して無く、単に確認を怠ってプログラムを走らせて、傷口を広げて大混乱に陥ったという状態な訳で、公式掲示板で運営を擁護している人もいるようですが、よっぽどお人好しか心が広いんだろうなぁ、感心してしまいます。まあ、私は、怒りを通り越して呆れている状態と言えますが、殆どのプレイヤーはそんな感じではないでしょうか。

で、あわてて緊急メンテを行い、結局夜中の2時までかかってしまった訳ですが、もう一つ大きなミスを運営はやってしまっていて、なんと、重複があったIDだけではなく、無関係のIDにも多数「福袋ガチャ重複のお詫びのレア」を送ってしまった状態になっている訳です。
要は、今回は福袋も買っていないのにレアが1個増えた、って人が多数いるわけです。
そして、これに関して運営は、「なお、「ポンタの福袋2008」の使用の有無に関わらず、「プレゼントボックス」へ付与されているアイテムに関しましては、「MYルーム」へ移動を行い、ご使用頂いて問題ございませんのでご安心ください」と、いう態度をとったので、当然怒るユーザーが出てくる訳です。

ちなみに私も福袋2008は買っていませんが、私のMyボックスにもこれだけアイテムが送られてきていました。
025.jpg

メンテが終わったのが夜中の2時ですし、何が無くなって何があるかはまだ確認出来ていませんが、きちんと見ておいた方が良いのは間違いなさそうです(アイテム多いので正直非常に大変ですがw)。私が2008年のガチャレアで持っていないのはカズとマックスのパジャマセットだけなので、このセットはそれに相当するのでしょう。

なお、他のトラブルが大きすぎて話題にもあがりませんが、戻ってきたアイテムが合成前のアイテムという点も本当は問題だと思います。なんせ、合成にはCP品を使っているわけですから。合成品を運営が勝手に消して、合成前の品を戻して、合成をユーザにもう一度させる(CP品を消費させる)って、微々たるものですがユーザーの丸損ですからね。

ここら辺は、最終的なお詫び内容に何か盛り込まれると思いますが、CP品の付与、もしくはCPそのものを付与とかぐらいのお詫びが恐らく来るのではないかと予想されます。PP2倍やドロップ2倍などで誤魔化せるほど、今回のトラブルは単純なものではありません。
まあ、ここまで酷いと、逆に最終的に運営がどういう対応をとるのか非常に興味がありますがw

ただし、今回の一連の事件は、今後のパンヤを占う分岐点になるような気がします。運営がこれを契機に気を引き締め直して様々な改革を打ち出して持続的な成長をしていくか、相変わらず同じような運営を行って衰退の一途を転げ落ちていくか。

CPをたくさん課金しているユーザーほど、今回の件で運営にやって貰いたいことは、CPの保証なんかではなく、2度とこういう事が起こらないような対策(工程やチェック方法の改善)、放置したままのバグの修正に関するロードマップの提示、ではないかと思います。

何年か後に「2008年の1月のあの事件がきっかけで、パンヤもどんどん良くなった(or酷くなった)よね~」と言われると思うくらいの事件ですが、果たして運営はどちらの道を選ぶのでしょうか・・・?
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。