准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・三國無双Onlineレポート~アイテム集め編

相変わらず、真・三國無双Onlineにはまっております。

さて、将軍に上がってから対人戦は少し控えて軍資金集めに走っております。
精鋭レベルともなるとしっかりした装備で臨まないと兵糧すら落とせない有様なので、対人戦でもそれなりに対応できるようにお金を集めてしっかりとした衣装や武器を買い、鍛錬が出来るようにする為です。

軍資金集めで現在効率が最も良いと考えられているのは、精鋭マップにおけるアイテム回収です。
現在、呉では3カ所もNPCの場所が残っている為、少なくとも精鋭マップでは「曹操戦・劉備戦=対人戦」「NPC戦=アイテム集め」という様に暗黙のルールのようなものができあがっています。おそらく、曹操や劉備相手にアイテム集めする人はいないと思われます。

さて、このアイテム集めも、実は理解してやっているかやっていないかでかなり勝手が違います。
4人でやると効率が良いのですが、4人がバラバラに無目的に動くと最悪失敗なんて事もありえます。
そこで、今回はアイテム集めの時のノウハウを少し書きたいと思います。


A.目的を理解する
アイテム集めは、当たり前ですが基本的にアイテムを取ることを目的としています。よって、もうそれ以上アイテムが出てこないのにアイテムを探しても時間を無駄にするだけです。アイテムを集め終わったら速攻で終了させ、次の戦いに向かった方が効率が良いです。
では、「アイテムを集め終わったとき」というのは何時でしょうか?
実はマップ上でアイテムが出る個数は決められていて、武器箱・衣装箱の場合は敵武将から上限2個まで、皮袋は木箱から上限2個までと決まっています(なお、武器箱・衣装箱に関しては、味方武将からも上限2個出ますが、それは後述します)。
すなわち、基本的に箱が敵武将から2個出て、皮袋も2個拾ったら、幾ら敵の武将を倒してもアイテムは出てきません。肉まんばかりです。たまに、もう箱が2個出ているのにも関わらず、兵糧に特攻していく人がいますが、殆ど意味をなさないばかりか、後述する味方武将から箱を出すのを阻害することにもなります。
アイテムを集める為に行動しましょう。

B.敵指揮官(NPC)の動きに注意する
敵指揮官は瓢箪を用いずに強化してきます。精鋭マップでは序盤は弱いのですが、後半になると恐ろしい勢いで強化が進み、究極強化を行っているときにこちらの攻撃を受けてダウンして、ダウン中に連続で究極強化をするなんて反則技的な事もやったりします。よって、味方拠点に入られると、終了間近だとあっという間に落とされたりします(高楼拠点などは注意)。敵指揮官を示す大きな赤い点が味方拠点に入っている場合は、出来るだけ早急に排除するように走り回った方が良いです。

C.寸止めを上手く活用する
上の項で書いたように、精鋭マップのNPC指揮官は、後半恐ろしい勢いで拠点を落としてきます。これをあちこちでやられると、せっかくアイテムを集め終わっても拠点を全部落とせずに失敗なんて事も起こりえます。それを防ぐ予防策として、激突編でも書いた寸止めテクニックが役立ちます。高楼なら1個、兵士なら1割程度、兵長なら一人を残して置いておくのです。そして、アイテムが全回収できた時や、時間が終了間近になったときに、一気に落として終了させるというものです。特にアイテム集めの場合は、終了時の味方内での順位なんてまるで関係ないので、誰でも良いからすぐに落とせるようにしておく事は重要です。なお、高楼拠点などは、敵NPC指揮官は終了間際だと信じられない速度で落とすことがあるので、この一個残しを上手くして予防しましょう。

D.可能な限りコミュニケーションを取る
これは、対人の激突でも書きましたが、情報を味方に知らせることは非常に有効です。寸止めをしたときは勿論、落とした拠点でもどんな拠点なのか知っておくことは有効ですし、一緒にやっている人がコミュニケーションを取れる人かどうかを確認しておくのも重要です。
というのは、このゲームは外国から参加している人がかなりいます。すなわち、日本語が全く通用しないのです。英語すら通らない事もあります。すると、アイテム集めなのにガシガシ拠点落とされて拾う前に終了したり、せっかく寸止めしてある拠点を次々と落とされたりとか、よくあります(^^;;
そういう場合は諦めて、さっさとそのゲームを切り上げ、次の回を始めた方が吉です。

E.味方拠点が2個の時は注意
現在、呉陣営では基本的にアイテム集めは「平地」マップで行っています。障害物が無くマップ内の移動を自由に行える事が理由と思われます。狭いマップの「堅関」がNPC陣営に無いからっていうのもあるかもしれませんが。
で、平地マップでは拠点の数が毎回変わるのですが、敵味方とも2個ずつの時があります。この時は要注意です。
というのは、あっという間に2カ所落とされるときがあるのです。アイテム集めに没頭していると、上で述べたような何も理解していない外国人とか一緒の場合、すぐ近くの拠点を落とされそうになっていても、その前で悠々と撃破&強化をやっていたりするので、私が慌てて足の遅い戦斧で走っていってもたどり着く前に終了、何てこともありましたよ( ノД`)シクシク…

F.可能であれば味方武将からも
前述したように、箱は敵武将から上限2個まで落ちますが、味方武将からも上限2個まで落ちます。すなわち、武器や衣装は最大で1マップに4個入手できる可能性があるわけです。味方の武将は基本的に自分で攻撃できる技は限られています。鉄鞭の爆弾や一部の武器のJC等で削ったうえで、敵の指揮官や副官を上手いこと誘導やはじき飛ばしで誘導して、敵に倒させて箱を取る事も可能な訳です。
ただし、これをやるには十分な連携が必要です。せっかく味方武将を削っているところで、敵の兵糧落とすと、味方が強化されてしまい、なかなか死ななくなってしまいます。また、私がようやく誘導して、削ってもうすぐ死ぬと言うところで、何も理解していない味方が突撃してきて敵を無双乱舞で倒して、そのまま走り去っていった事もありました(笑) そのとき、私はショックのあまり「ちょw」しかチャットで打てなかった(爆) 終了後に一言教えてあげようと思ったけど、案の定、一番最初に挨拶もなく消えていったし。
というわけで、解っている人は味方武将からも箱を落とそうとする人もいるので、兵糧は残り4分ぐらいで突入するのが良いと思います。できれば、一言「兵糧いきます!」とか言えば、誰か味方削ってる人いれば「もうちょい待って」とか返事が来るはずですので。なお私がこの1週間やった経験的には、箱2個、袋2個取ったら速攻で終了するパターンの方が圧倒的に多いです。



とりあえずノウハウはこんな感じでしょうか。
何か気付いたら、また書きたいと思います。
ここ、暫くアイテム集めをひたすらやっていたおかげで、軍資金もそれなりに貯まってきました。戦斧は強化は速いのですが、撃破稼ぎや対人戦にはあまり向いていないので、この稼いだお金を元手に他の武器も鍛錬していきたいと思います。

ちなみに、現在のメインウェポン。これは、使用102回を越えたので、本格改造をする直前です。
sangoku056.jpg
そして、改造後。
sangoku057.jpg

特別強化2回+本格改造1回で上昇値が+39と、スロット1にしてはかなり大きな値になっています。これが瓢箪4個で到達するんだから、かなり美味しいですね(笑)
強化を終えた攻撃値の合計も215とそこそこの値になったので、現在はスロット4の体力を外して(耐久度減少でたまたま落ちたので)、ランスロで攻撃×2を使えるようにしています。


次は足の速い、甲刀か、桜扇か、長棍あたりを考えています。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。