准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEZ~セス導入後のバランス

新職セスタスが実装されて2週間が経過しました。

現状のセスタスは、歩兵としても対建築職としても、中途半端かなぁ、というのが誰もが感じているところではないでしょうか。

セスタスそのものの評価をする前に、まずは現状の戦争がどんな感じなのかをみたうえで判断をしないと、何が良いのか悪いのか解らなくなります。
しかも、私はセス導入後は、主に氷皿と純片手で戦争に参加してきた為、セスそのものでは裏方でしか参戦していません。よって、セスタスの直接的な使い勝手の感想は出来るはずもありません。


まず、セス導入直後は職比率がセスタスばかりに偏っているので評価しようが無いのですが、最近のある程度落ち着いてきた状況をみると、一方的な展開の戦争が多いとやはり感じます。それは職間バランスよりも、レベル差による格差がより広がった様に思えてなりません。
この原因の一つに、相次ぐ仕様の変更により相対的に召喚の能力が落ちている事が結果的に一方的な戦争へと影響しているような気がするのです。

セスタスの導入によりオベが回復できるようになった事より、ジャイの能力が間接的に落ちた事になります。
また、セスタスで叩いて建築を壊せるも、また大剣や両手がストスマで建築に急接近して叩ける事も、結果的にジャイの価値を下げる事になっています。

また、対歩兵召喚であるはずのレイスに対して大剣や笛など最前線で召喚にも大ダメージを与えられる職が増え、さらにハイドスカの移動が以前よりかなり動きやすくなっているため、レイスに限らず各種召喚にブレイクを当てられる事も格段に増えた事もあり、現状では召喚に前線を押し上げる力が落ちてきているのは否めません。

もともと個人的に思っていた事に、FEZは職間の補正よりレベルによる補正差が大きすぎないかなぁ、とは感じていました。仮に最強武器をLv20で装備しても、同じ能力の武器をもったLv40の方が大ダメージを与えられるのは、レベルという概念がある以上しょうがないのかもしれません。
ただ、それ故に、100人という大人数でプレイを開始する際に、レベル差が両軍の間に存在してしまう事は(今のシステムでは)必ず起こりうる事で、ゲームが始まった瞬間に勝ち負けがほぼ見える戦争があるというのが現状だと思います。

召喚が歩兵より上位にこないと、レベル差はうまりません。低レベル者が召喚に出てレベル格差をカバーできるシステムだからこそ、初期のレベル格差をそれほど考慮しなくても戦争が出来るのがFEZの大きな魅力の一つであったと思います。現状は歩兵間のバランスを重視するあまり召喚に関しては調整を置き去りにされたままという感じがします。

では、どうしたらバランスが取れるかというのは、正直テストしてみない事には解らないと言えます。
召喚大戦争の様な擬似的なシステムを試しつつ最適なバランスを探っていくか、先行テスト鯖を立ち上げてテストしながらバランスを見る必要があると思います。
個人的に思うのは、歩兵から召喚に対するダメージは、ナイトが歩兵を攻撃する時くらいにがっつり落としても良いと思います。召喚に対する攻撃はナイトの役割というのをもっとハッキリさせる訳ですね。
その変更だけでも、ナイトの存在は更に重要になるし、ジャイやレイスの価値も上昇するのではないでしょうか。


さて、セスの導入と共にもう一度考え直さねばならないのが建築のあり方です。
FEZは陣取りゲームです。相手を幾ら倒したかを競うゲームではありません。
領域を確保するのがオベであり、オベを巡って両軍が激突するのが本来の望ましい姿だと私は思っているのですが、実際にはそんな事は殆どありません。
局地的には裏オベ折りに来た集団ネズミ部隊と、それを守る部隊で激しい攻防みたいな事も起こりますが、本来はこれが前線で起こる方がゲームとしてはスリリングになるはずです。
そうならない原因の一つが、エクじゃないかと私は考えています。
エクは必要クリ数も少なく、本数制限があるもののオベ同様に領域を確保できる事から、前線に建てる簡易オベとして使われています。基本的に城へのダメージが少ないため、折られる事を前提に建てられているので、エクを巡って激しい歩兵の攻防なんて言うのは、まず起こりません。

エクは便利ではありますが、現状では戦略の幅を広げているとは思えず、逆に狭めているとしか私には思えないのです。
よって、エクそのものを無くすか、もしくはもっと違うもの(レーダー機能はあるが領域は確保できない)にするとかの変更があった方がオベを巡る攻防がおこるのでは無いでしょうか?

この様な前提があってこそ、初めて新職のセスタスが前線に出てくる意味が出てくるのではないかと思うのです。
最前線で敵味方のオベを巡る攻防が起こり、前線にセスが付いていき、歩兵を裁きながら味方のオベを回復する、もしくは敵のオベを攻撃していくといった状況が出来ない限り、セスタスはいつまでも中途半端な職で終わってしまう気がします。

職間のバランスを取る事も重要ですが、この様な召喚や建築のシステムを見直した上でバランスを取らないと、あまり意味のない修正になってしまいます。
常に全体を見た上で、一度に色んな変更をかけるのではなく、こういう方向性を持たせるために今回はこの様な修正を加えます、というような修正アップデートをかけていく方が、ユーザーも理解できると思います。



ちなみに、レベル差ではなく職間補正に絡めて考えた場合、セスタス以上に空気職になってしまっているのは弓です。
皿の能力をがっつり落としたが故に、皿を抑える弓というのが必要なくなってしまったのです。
弓で皿を牽制しなくても、高耐性のヲリがエンダー状態で単身突っ込んでエクスやランペ、ストスマスマなどを撃つ事で片付いてしまうのですから。

本来はエンダーで突っ込んでくるオリに対する牽制職が皿であり、その皿を遠距離からスキルキャンセルさせる職としての弓があったはずです。皿の能力を落としたので、ダメージを気にせずにヲリが突っ込んでいき、高威力のエクスを皿にぶち当てる。そこに弓がレインを撃ったら、エクスに被せたといって戦犯扱いで、酷いところではキック騒ぎです。



運営はFEZをどうしたいかが正直見えてこないのですが、現状はヲリだけで戦争が成りたつ状況といって過言ではありません。新職を増やしてもそれが増長されている様にも思えます。

毎回同じ事を書いていますが、変化は必要であり昔のFEZに戻せとは(少なくとも私は)思いません。
が、運営が作り上げていこうとするFEZがどういうものなのか、どういうところを目標としているのかをしっかりと決めた上で変化をつけていって欲しいものです。
ガメポからはそれがいつも(他のゲームでも)見えてこないのが最も運営という立場において悪いのではないかと私には思えます。

今週はおみくじちゃんのイベントが始まったので、セスと笛で出来るだけ戦争に出てみたいと思います。裏方業ですけどね(^^;;;
スポンサーサイト

*Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2012.05/17 00:13分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。