准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンヤ~ボカロコラボ第二弾

遅くなりましたが、今回のパンヤのアップデートは1年振りのボカロコラボです。

体の怠さは収まってきたものの、お腹は相変わらずゴロゴロしてる状態だったりします。
そんな訳でパンヤのプレイ時間も落ち気味ですが、ボーカロイドコラボが始まりました。
0906_611.jpg

そのそもボーカロイドとは何かというと、クリプトンという会社が制作したプログラムで歌を歌わせるソフトです。このソフトそのものにイメージキャラをつけて売り出すという戦略を取ったところ、ニコニコ動画を中心に大当たり。基本的には真面目な音楽作製ソフトなのですが、そんなの全然興味がなかった人にまで売れてしまう大ブームとなり、最初の「初音ミク」、その後の「鏡音リン、レン」に引き続き、先日シリーズ3弾として「巡音ルカ」が発売されたのです

プログラムに歌を歌わせると言っても、セッティング(調教と呼ばれる)によってはかなり上手く歌わせる事も可能で、プロに限らずアマの職人による作品の中にも名曲はかなりあります。
私のブログのサイドバーに踊る初音ミクがありますが、ここでミクの代表曲は聴く事が出来ますので聴いた事のない人は一度試してみてください。

さて、このブームに乗ったガメポは昨年クリプトンとコラボを展開。クーをミクに、エリカをリンに、ケンをレンにする衣装セットと、(ニコニコでミクがネギを振る動画が人気となった事から)ネギクラブセットを販売し、大儲けしました。
今年もルカでがっぽり儲けようという算段でしょう。
0906_610.jpg
ルカの容姿はアリンに近い事から、今年の衣装はアリンに決定。ニコニコでやはり話題になっているタコルカ(ルカをデフォルメしたキャラ)も帽子アイテムとして全キャラ用意しました。タコルカは1個は無料配布、残りもプレイ時間に応じて配布する(プレイ10分で1ポイント貰えてで、50ポイントで1個交換)というガメポにしては太っ腹企画。正直、全キャラ必至になって集めるほどのアイテムでは無いので、私はセシリアのだけ貰いました。プレイ時間が落ちているから2個目は貰えないと思います。

ルカの衣装は一応セットで買いました。昨年のミク衣装同様に、頭アイテムを装備すると髪の毛の色も含めて変わります。セット衣装で値段がやたら高いのも昨年同様。
衣装はこんな感じ。
0906_626.jpg
まあ、ミクの衣装の時もそうでしたが、何が何でも欲しいというほどのものではないですけどね。

コラボは1ヶ月も続きます。
この他に何かアイテムが出るかどうかに注目です。
ミクやリン、レンの再販は十分考えられますし、このコラボでもっとも優秀なアイテムはネギクラブです。
ネギクラブはこれまでスピン最強のエアナイ3と同じスピンを持つだけでなく、クーで使えば現在設定されている全てのパターンで声が出る唯一のクラブです。
ネギが欲しいというクー使いは多いため、再度ガチャに入れる可能性は高いと思います。
他に今年オリジナルの何かを出してくるかどうかも注目したいですね。


さて、このコラボはアニメのキャラとかのコラボではなく、ボーカロイドソフトとのコラボです。
故にパンヤのBGMにも当然ルカの歌が使われるわけですが・・・ちょっと今回の曲は・・・酷いと思います。
ルカを調教した人はボカロ関係では有名な人だそうです。
しかし、何の知識も無く素直にこの曲を聴いたら、正直かなり不快になります。
BGMと歌があっていないのです。歌詞もまともに聴き取れません。
出だしの初っ端から、「しーろーかーぶー」です(「広がる」と歌わせているらしい)。

公式ページの特設サイトだけで聴けるならともかく、ガメポが公式動画としてニコニコに上げたため、叩かれ放題になっています。また、ゲームにINすると必ずこの曲が流れるので、公式掲示板でもボロクソ扱いです。
少なくともじっくり聞いてみようって感じにはなれず、早くゲームを始めて違うBGMにしようと思ってしまいます。
それくらい酷い曲です。

私は最初調教不足だろうって姐さんのブログのコメントに書いたのですが、それ以前の問題の様な気もしてきました。すなわち、ボカロにはそれぞれ得手不得手があるのですが、ルカの特長を把握していないガメポが苦手なポップ調のノリの良いBGMを先に決定し、無理矢理ルカに歌わせた感じとでもいいましょうか。

何にしろクリプトンや歌の制作者には、大きなマイナスイメージしか出てこない状態だと思います。
正直、昨年の歌も確かに微妙でした。しかし、今年のは微妙を通り越して、不快に近いです。
ボーカロイドの歌を知らない人が、パンヤをやっていて初めて接したボカロの歌が今回のコラボの歌であった場合とか考えると、ボーカロイドに興味を持ってもっと聴いてみようって人が出てくるとは思えないです。
これって、全然コラボの意味無いですよね。

いつもユーザーの斜め下の運営を行うガメポが、今週どうするのか注視して見てましょう。
あんまり酷いようなら、クリプトンを通して抗議のメールもありかもです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。