准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンヤ~カードホリック実装

今回のアップデートは、あっと驚くカードホリック機能の実装でした。

0903_976.jpg

本来シーズン4の目玉とも言うべきカードホリック機能ですが、β試験の時から様々な問題点が懸念されていて、ここまで実装が見送られてきました。

カードホリック機能は衣装にあいたカードスロットにカードを挿入する事で、能力や効果を付与するというものです。ご存じのように、最近の衣装はただでさえ能力がインフレ傾向にあり、それを更に加速する事に繋がるシステムといえます。
また、明らかにバランスを崩すと考えられる強力な効果のカードも存在します。
例えば、妖精の羽と同様にパンヤゾーンを広げる効果のカードや、クリリンのように飛距離を上昇させるカード、風を1m弱めるカードなんて言うのも存在するようです。

ただし、使い方によっては非常に有用なもので、コントを上げるカードを刺せば、これまで能力をあわせられずに使えなかったPP衣装や、セルフコピー衣装が同じ能力値で使えるようになったりもします。


シーズン4実装からカードホリックをここまで引っ張った理由が、ガメポがその問題点の辺りの調整に時間をかけているからだと(好意的に)考えていましたが、導入内容を見た限りでは現時点では本家と殆ど差がないようにみえます。
まあ、所詮ガメポの技術力じゃ本家と大きく変える事は出来ないだろうから、やったとしてもトレード不可とか出現率を思いっきり極端にするとかぐらいでしょうからねぇ。

ただ、刺したカードを取り外せるようにするというのが、唯一の違いでしょうか。実装されればこれは非常にありがたいシステムとなります。でも、もし、アナウンスしておいて実装しなければ、「やるやる詐欺」になるかもしれませんw

なお、私が思うに、このタイミングで実装は、カードホリックシステムのバランス調整にここまでかかったわけではなく、単に前ゲームガードでカードホリックが不具合を生じていて、新ゲームガードへの対応にここまで時間がかかったという技術的な問題のような気がします。あくまで推測ですが。
でないと、引っ張ったわりに殆ど初期とシステム内容が変わらないのが説明つきませんからね。

カードはβ時代と同様に1パック15CP。一枚5CPです。これを高いと見るか安いと見るかは必要カードの出現率によるわけですが、いわゆる「カード破産」には陥らないように気をつけねばなりません(笑)

導入記念で、1アカウントにつき1パックをサービスで貰えます。
0903_977.jpg
私も、とりあえず、1これをあけてみました。
無駄に袋のデザインとか凝っていて、市販のカードパックと同じようになっていますw
0903_979.jpg
0903_980.jpg
あけるところも、ロロが開封してくれる役割らしく、袋を破くところまでフラッシュアニメになっています。
0903_981.jpg
0903_982.jpg

そして出てきたカードは・・・・
0903_983.jpg
・・・・orz

種類がこれだけあるのにも関わらず、同じカードが複数出てくるあたり、カード毎の出現率に極端な差が設定されていることがよくわかります。
しかも、個人的には、正確度はマイナスして欲しいパラメータなんですがそれを2時間+1にするカードって、一番大外れなカードと言えますねw
というか、スペシャルカードは名前とは正反対で、ステータスアップに繋がるキャラクターカード、特殊効果を付加するキャディーカードと比べても消費型のカードなので単なる消耗品と変わりません。
スペシャルに大外れなカードと言う事ですねw

とりあえず、最初の1パックを含めて合計14パックを開いてみた結果はこんな感じでした。
0903_1028.jpg
0903_1029.jpg
0903_1030.jpg
0903_1031.jpg

いやはや、やはり運がないですなぁ(笑)
カズのレアカードがあるのが唯一といっていい収獲ですが、それも正直わざわざ刺してまで使う能力ではないですね。
スピン+1のカードがそこそこあるので、スピン仕様にしているクーで使えば、スピン+29に出来そうです。
飛距離アップは+1yなので、ハイブリリングを使用したときもそうでしたが、経験的な距離感覚がずれてしまい、慣れるまでが大変そうです。

スーパーレアやシークレットカードを狙いに行くと、それこそ何万という金をつぎ込む必要が出てくるので、ガチャやるつもりで余ったCPを投入してカードを買ってみるぐらいな感覚でやった方が良さそうですね。


しかし、とうとうこれを導入したので、本格的にPJCの規定とか考えないと、また一悶着ありそうな気がしますけどねぇ~~
ガメポはどうせ、そんな事、考えてもいないような気がしますが(笑)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。