准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・三國無双Onlineレポート~「官渡の戦い」最終決戦

真・三國無双Onlineは、(光栄の)予定通りの日程でシナリオが終了しました。

袁紹のあれだけの勢力図、およびリアルの人数を考えるともっと早くに決着がついてもおかしくなかったのですが、そこは神の手が働き結局全国統一はなされず、予定通りの期日(3/15)に最終決戦が行われる事となりました。

最終決戦も形式だけのようなもので、前日の争奪戦で結局領土をまた失った孫権軍が、なぜか目標とも主要都市とも関係ない劉備軍と3位決定戦を行う事となりました。

全体の人数に対する比較的新規の人の比率(まあ、単純にランクの高い人の人数が多い方が有利ですよ、ということw)、及び全体の人数差(人が多い=NPC戦で確実に削れる)が争奪戦の勝敗を決める要因となっているため、特に最終戦はハンデも無い事から、ジワジワと差を広げられているようでした。
私が最終戦に参加したのは、いつものごとく遅れて22時過ぎ。
sangoku0903_001.jpg

その時はこんな感じで、明らかに張飛と関羽の部隊が突出して人数が残っている感じです。これは、HAの両武将が強い事に加えて、孫権軍ではここを避けている影響があるのではないかなと思います。

そして、その結果向こうの強豪はこちらの周喩を狙い打ちしている様だったので、最初はそれなりのバランスがまだ保たれていましたが、一人武将が減ると一気に崩壊。
あれよあれよと言う間に予想通りの決着がつきました。
sangoku0903_003.jpg
sangoku0903_007.jpg
sangoku0903_008.jpg
sangoku0903_009.jpg


私も野良戦で何戦かでましたが、結局全敗でしたね。
sangoku0903_002.jpg
sangoku0903_004.jpg
sangoku0903_005.jpg
sangoku0903_006.jpg

個人的には、それなりに頑張ったつもりですが、やはり野良では制圧戦や総大将戦などの戦い方を知らない人が多く感じられました。拠点が少ない制圧戦で、味方拠点残り一個なのにすぐ隣の拠点を取りに行かなかったり、総大将戦で甲刀を持っていったり(しかも最後まで総大将のところに行かなかったりw)、まあ、最近の激突の影響(撃破でランク上げ、対決ばかりやっている等)がもろに出ていて、昔からいる人はそこら辺が解っているから良いけど、比較的新規組はそこら辺がたぶん全然解っていないんでしょうね。
で、結局、その理解できる人の多い国が勝つという構図です。今回は袁紹にそれが集中したということでしょう。

まあ、それでもマッチングは昔ほど悲惨な感じでも無かったので、結果的に一勝も出来なかったけど内容的に楽しめた事は楽しめました。

終了すると、恒例のエンディングムービー。
今回は孫尚香に仕官していたので、彼女とのムービーです。
sangoku0903_017.jpg
sangoku0903_018.jpg
sangoku0903_019.jpg
sangoku0903_020.jpg

バグっていて、争奪の音楽が鳴りっぱなしで、ちょっと興ざめでしたがw
大喬との思い出の方が個人的には良かったかな?(笑)

最終成績はこんな感じ。激突数や争奪参加数がガタッと減っています。その分、内政は殆どこのシナリオで上げたので、まあ頑張った方だと思います。
sangoku0903_013.jpg
sangoku0903_014.jpg
sangoku0903_015.jpg
sangoku0903_016.jpg


そうそう、最終的に積刃剣の極め称号まで獲得できました。
比較的最近の実装武器であるにも関わらず、極めですでにB称号ってあたりが積刃剣の人気を物語っていますね。
sangoku0903_021.jpg



さて、次のシナリオの陣営はどうしようか、悩みどころです。
呉を選んでいたのは大喬がいるからだったのですが(笑)、大喬がいないとやっぱり呉としての魅力が低いです(笑)
やっぱり女性武将に仕官したいのですが、初期武将で配置されているのは呉のみ(孫尚香と小喬)です。孫尚香は今回仕官しましたし、小喬はサブが仕官していました。

今後、他に出てきそうな女性武将は、甄姫(曹操軍)、月英(劉備軍)、星彩(劉備軍)、祝融(孟獲軍?)といったところです。ビジュアル的には星彩が良いでしょうかねぇ(ぉ

順調に進めば祝融も含めて後半3人は劉備軍に登場すると思われます。
初期から関平もいることから、星彩が比較的早めに登場する事も十分考えられるので、今回は劉備軍に転生しようかと考えています。君主としての劉備は嫌いなんですけどねw

という訳で、次回シナリオは劉備軍に転生予定ですので、一緒になった方は宜しく御願いします。
敵陣営に回った方は、へなちょこ将軍ですのでお手柔らかにお願いします(笑)
どうやら問題あると思われていた転生方法も変更したようで、今後はシナリオ更新時以外には自由に転生は出来なくなるようです(そりゃそーだ)。

さて、新シナリオで、三国無双オンラインは少しでも良い方向に歩み出していると良いのですが・・・
詳細は新シナリオスタート後にまたレポートしていきたいと思います。


でも、セブンスドラゴンやってるから忙しいし、FEZも来週フェンサー実装だし、なかなか三國無双オンラインの時間が取れるかどうか微妙です(爆)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。