准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEZ~召還調整

FEZが大きな変革期に来ています。

もともとフリフのギル戦が楽しくて、他に多人数で楽しむゲームはないだろうかと探しているときにたどり着いたのがFEZだったりします。
フリフのギル戦の場合は、あくまでメインの仕様ではないため、低レベルが高レベルに対抗する手段はほとんど皆無であり、敵の攻撃を受ける盾役ぐらいにしかなれません。
基本がRPGですから、時間が取れる人ほどレベルが高くなる仕様であり、毎日ちょっとずつしかプレイ出来ない社会人にはきつい(というかどうしてもつまらなくなる)システムです。
また、勝利条件も敵マスターを倒すことで勝利というルールしか基本的には無いため、単純にレベルの高い方、人数の多い方、が勝つという、あまり戦略性が生かされない仕様です。


ちょっと違うのですが、三國無双は最大4人vs4人で8人の戦いを行うことが出来、フリフと比べると単純に相手を倒せば勝ちじゃないというところが魅力で始めました。アクションゲームのため味方の間でのチャットもそんなに出来ないため意思疎通に問題があるものの、タイミングを合わせて拠点を落としたときなどは爽快になれたものです。
ただ、三國無双も最近は運営が対決重視の路線に走り始めたのか、武器の格差を大きくつけたまま、激突でも対人戦(しかも混戦)をメインとした戦闘ばかりの部屋が立っているのがめだちます。
最初は相手を倒さなくても(戦略で)勝てるところに魅力を感じていたのですが、相手を倒さないことには始まらないシステムへと変革しつつあるようで、私のように基本アクションが苦手な人にはだんだん近寄りがたくなってきました。


さて、ちょっと話が長々と脱線しましたがそんな中で、やはり大人数が単純に相手を倒すだけでないシステムでプレイするFEZは今年始めたオンラインゲームの中で、そして今までプレイしたオンラインゲームの中で、いまだに注目の、そして他では味わえない面白いゲームである事は間違いありません。

ただ、どんなに面白いゲームでも何も変化させずにそのままサービスを続けていたのではあっという間に過疎ってしまいサービス終了へと向かいます。オンラインゲームは一部の人が楽しむだけでは駄目で、大多数の人が楽しめるシステムを常に提供し続けないといけないからです。

そして、FEZの開発や運営が目指そうとしているベクトルはおぼろげながら感じることが出来ます。それは、単純に高レベルのプレイヤーが多い陣営が勝つのでなく、50人がそれぞれ役割分担をこなして見事にはまった方が勝利できる、そういうシステムを目指しているのではないかと思います(そう思いたい)。

その一つとして、大きな変化を施したのが召還制度の改革です。


FEZのシステムで最も秀逸なのは、基本は陣取りゲームであり、その勝敗に最も影響するのが建築物構築によって味方陣地エリアの大きさを決定し、その大きさにより敵城へのダメージを与えるという点です。そして、レベルに関係なく強さの決まる召還獣に誰でもなれ、建築にしろ召還にしろクリスタルの収集という基本的な動作によって賄っていくので、50人が必ず何かの役割を持つことが可能なのです。
そして召還には色々種類がありますが、実は最も重要なのは「ジャイアント」という召還だということに気付いている人は少ないかもしれません。ジャイアントは唯一相手の建築に大ダメージを与えられる(ドラ除く)攻撃召還だからです。
しかしながら、これまではジャイよりもポットを飲んだ高レベル両手ヲリの方が建築ダメージを稼いだりしていました。恐らく、開発陣はこの現状を打破したいと考えているのだと思います。

この考えに関しては、私は個人的に賛成側です。ベクトルは間違っていないと思います。ただ、最初の召還調整はあまりにも調整幅が大きすぎました。ジャイのHP、射程、必要Pw、全て上げてしまったので、ジャイを使い捨て前提で前線に大量投入するような作戦まで出る始末です。
しかも、同時にドラの発生率を上げすぎたため、単なる召還の押し合い戦争になってしまっていました。ドットダメが大きすぎてエンチャを使うのも勿体なくなり、この時期に今まで取ったことの無かったデドラン1位や2位まで頂いてしまったほどです。

さすがにすぐに修正が入り、今週の調整でドラは元に戻り、ジャイも修正が入りました。ナイトはジャイ同様クリスタル30で召還可能のまま抑えられ、ジャイも射程などはとりあえずそのまま据え置きとなっています。
個人的にはもうちょっとジャイの体力を落として、強力だけど上手く運用しないと単なる的みたいな方が良い感じもするのですが、こればかりは暫くやってみないと解らないと言ったところでしょうか。

ただ、本当にこの変更の善し悪しが判明するのは暫く先になりそうです。
というのは、今週から2周年記念イベントがスタートしてしまったからです。このイベントのおかげで、ルーレットが特別ルールになり、リングが1.5倍になっているため、強い人はスコアを取りに、低レベルの人はひたすら掘りに走るようになり、召還に出る人が殆どいない状況が見受けられるからです(^^;;;
昨日などは、同じ人ばかりでナイトを2、3回回している状態でした。初期掘りは多いのに召還は少ない、オベを守りにも行かない。前線が近づいても、半透明になって逃げ回るだけなんて人もチラホラ・・・

まあ、せっかくの召還調整に年に一度の大イベントをぶつけてしまったのが悪いと言えば悪いのですが(笑)

とりあえず、今週はナイトやジャイを出来る限り出てみて、使用感を確かめてみたいとは思います。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。