准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンヤ~消耗品の合成

今回は、ちょっと為になるかもしれないアイテム合成の話をします。

合成ボックスで各種消耗アイテムを合成が出来るのはご存じの通りです。
PPガチャを沢山回していると、使わない消耗アイテムも大量に貯まってくるので、ガチャ券に合成している人も多いでしょう。私ももちろん合成しながら回しています。

一方で、Myショップでこれらの消耗アイテムを安く販売している人もかなりいます。
では、これらを合成材料として買った場合、幾らで買うと元が取れるのでしょうか?

一つ一つ計算すればすぐに解ることなのですが、それらを表にまとめてみました。
こんな感じです。
合成表


ガチャP券は、券をもっていない状態で500PPで回せることから500PPの価値があると判断します。合成アイテムの定価合計値は880PPなので、この値が500PP以下になるように露店で購入すると、少ないPPでガチャが回せることになります。

他のアイテムに関しても見てみましょう。

まず、合成してもまず元が取れないアイテムは、安定補助剤です。定価が30PPと安いのに対し、合成材料合計PPは9倍以上の280PPもかかってしまいます。特にみーたんは赤パックやガチャ券の合成材料にもなるので、使わないからといって間違っても補助剤に合成などしない方が良いです。

ラキパン補助剤も安いので同様の事が言えます。ただし、ラキパン補助剤はガチャP券の材料となります。ガチャ券を合成するときなどバナナが大量に余っていてラキパン補助剤がちょっと足りないときなどあった場合などは、合成して作るのも一つの手です。
(私は面倒なのでショップで買ってしまいますがw)


表を見てすぐに気づくと思いますが、実は一種類だけ凄いアイテムがあります。
それはバナナです。
バナナは定価100PPのアイテムですが、合成材料合計PPはなんと110PP!!
10PPしか差がないのです。すなわち、安く材料を仕入れれば、ショップで買うよりも確実に安くなります。と言ってもラキパン補助剤は殆ど露店では出回らないので、実質的には直接バナナを露店で購入した方が安かったりしますが(笑)
もし、運良く半額くらいでラキパン補助剤が大量に購入できたのなら、安く仕入れた安定補助剤と合成してバナナにした上で売って儲けを出すのもありかもしれません(笑)



さて私の場合の事をちょっと考えてみましょう。
実は、毎日すけポンを回していた事もあって、赤瓶がいつのまにか1000個を越えています(爆)
結構毎日使っているのですが、とてもじゃないけど消費しきれる個数じゃありません。
露店で安く売るのも手ですが、せっかくなので、この大量にある赤瓶を合成で有効活用する事を考えてみました。

もっとも合成で使用しているガチャ券には赤瓶は直接使えません。使うとすれば、スピマスが足りないときに安定補助剤と合成して使う事でしょう。これは一個15PP程度でスピマスが作れることになります(赤瓶1個消費)。

スピマス自体は消耗品としては、あまり使用していません。ISの16H、ICの18H、西の9H、あとは雪の8Hで使うぐらいでしょうか。じゃあ、赤瓶の次に使用頻度の高いPP消耗品は何かと言いますと、私の場合CPガチャで純正ラキパンが大量にあることから、補助剤はまず使わなくて、赤パックだったりします。

赤パックは非売品であり、定価で作ると490PP相当と高額なアイテムですが、使い勝手が良く、赤瓶よりもPPが多く貰えることから数PP差で競っている上位熟練者の間では必須アイテムとなっています(私には関係ない世界ですがw)。
この赤パックを大量に余ってる赤瓶を使って合成することを考えてみました。

まず、赤パックの材料は赤瓶1個にみーたん2個です。赤瓶の値段を除けばみーたん2個は360PP。露店で安売り品(130PP程度)を買えた場合、260PP程度で合成できる計算になります。
そこで、今度はそのみーたんを合成することにします。みーたんはスピマス1個とバナナ2個で合成しますが、スピマスは安売りされている物で70PP程度。バナナは80PP程度で買えます。
バナナは上にあげたように合成するより一般的に買った方が安いので露店で80PP程度で購入したとします。
しかしながらスピマスは、先に述べたように赤瓶を材料とするので15PP程度で合成できます。

よって、大量に余った赤瓶を利用して、赤パックを作る手順はこんな感じです。

1)まず安定補助剤2個を15PP×2程度で購入して、赤瓶2個と合成してスピマス2個を作る。
2)バナナ2個を80PP×2程度で購入して、スピマス2個と合成してみーたん2個を作る。
3)赤瓶1個とみーたん2個で赤パック1個を作る。


赤パック一個に付き「190PP+赤瓶3個」で作れる事になります。
赤瓶の価値も含めた実質の必要PPは(赤瓶を120PPで買えたとすると)550PPとなり定価材料で合成した物よりも高くなりますが、赤瓶が大量に余っている事を前提とすれば190PP程度で赤パックが作れるのは結構お得だと思います。



ところで、これまでは買うことを前提に合成の事を書きましたが、もし売って儲けることが全然苦じゃないぜという場合は、当然そうした方がもっともっと良いです(笑)
赤パックの例で言うと、赤瓶3本売ってその利益でみーたん2個を購入できれば、赤瓶一個と合成して赤パックのできあがり(笑) すなわち、赤瓶4本で赤パックになるわけですね。
ただ、私は露店放置は殆どしないので、ちと無理ですかねぇ(笑)

みなさんも合成ライフを楽しんでください?(ぇ




(注意)今回あげた相場は、あくまで私が感じた主観的な相場なので、実際にはもっと安かったり高かったりするアイテムが一般的に売られているかもしれませんので、その辺は各自の判断でお願いします。
スポンサーサイト

*Comment

合成

毎回PPガチャした後に、出たものでありったけPPガチャ券に合成してたんだけど・・・。

何故か終わってみたらみーたん280個、らきぱん補助剤30個、なんて状態に。


合成できない神経安定補助剤、あかぽは露天で投げてた。
神経安定補助剤なんて15PPくらいにしないと売れない・・・。
あかぽは125PPで出しとけば大体売れる感じ。


問題は、未だに「アイテム使用せず縛り」をやってる自分にあるんだが(ぉ
  • posted by Raylis
  • URL
  • 2008.05/11 10:22分
  • [Edit]

No title

赤瓶は結構売れるんですね。今度売ってみようかな?(笑)
神経補助剤は、いつも11PPで売って、5分も待たずに完売してます(ひょえ)

アイテム使用縛りは、絶滅危惧種に指定されるほど貴重な存在です。是非とも続けて下さい(笑)
  • posted by 准将
  • URL
  • 2008.05/18 21:59分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。