准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・三國無双Onlineレポート~海外ユーザー遮断

システム的に大きな変更がありました。
それは、パンヤなどでも行われている海外ユーザーの遮断です。

アイテム課金のゲームシステムは、一部の課金ユーザーの課金を元に多くの無料ユーザーのプレイを支えるシステムになっています。ゲームそのものが多くの人数を要するゲームほどこのシステムは適しているといえます。

これまでの記事にも少し書きましたが、真三國無双Onlineでは中国からの参加者が少なくありませんでした。どのくらいいたのかは正直解らないですが、おそらく常時接続しているキャラの1/4~1/3は中国ユーザーだったのではないかと思います。
ソロで特務とかやってる分には良いのですが、激突や争奪などは何度も書いているようにプレイヤー間の連携が重要なゲームです。日本語が理解できる人や、言葉が理解できなくてもゲームシステムを深く理解していて、他のプレイヤーが何をやろうとしているかが理解できているならば問題はないのですが、実際にはそうでない人がかなり多くいました。

2000人撃破なのに殆ど撃破数を稼がなかったり、寸止めした拠点を次々に落としたりと、争奪戦の時などは、呉の敗因の一つとまで騒がれていた時期もあったほどです。

また、明らかに挙動がおかしい人も多かったです。遠くから接続しているためか、表示がとびとびにワープしていることが多かったり、一ヶ所にじっとしたままどんどんNPCのように瓢箪無しで強化したり・・・
もちろん、どこまでが回線落ちで、どこからが升なのか解りませんが、コミュニケーションを取れない以上、何か不正をやっているのでは無いかと疑われてもしょうがない挙動が多かったのは事実です。

そんなこんなで、ついに運営が動いて接続制限をかけました。
運営的にはユーザー数が減るデメリットは大きいのでしょうが、恐らく先にに上げたような色んな報告が運営にあがっていて、対応せざるを得ないと判断したのでしょう。
(海外ユーザーが直接課金アイテムを買わなくても、日本のユーザーが七星などを買って仲買で売るのを海外ユーザーが買えば、運営の売り上げとしては大きくなる)

まあ、直接入る方法が無くなったからといって、海外から接続する方法が皆無というわけではないので、実際にはまだ海外ユーザーもみられます。日本国内から接続してる海外ユーザーという可能性も勿論ありますが、まだ海外から繋いでいる人も必ずいると思います。

ただ、今回の海外ユーザー切断処理により、あきらかに人であふれかえっていた呉の市場が、かなりすっきりした感じになりました。如何に(少なくとも呉には)海外ユーザーが多かったかが実感させられます。他の陣営ではどうだったのでしょうかね?

ちなみに、後日談になりますが、第6回の争奪戦は、呉は約1000人程度の参加でした。通常は1400~1500人ぐらい参加しているので、単純に考えてやはり1/4~1/3ぐらいは減ったのではないかなぁと思われます。


海外ユーザー切断後の争奪戦の結果に関しては、次回記事で書きたいと思います。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。