准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月猫GWカップ2006~♪

ということで、今日は私が月猫団に入って初めての本格的な大会が開かれました。
クーさんのブログとかで色々意見を言ったりしていたのですが、成績云々は別にしてもかなり楽しみにしていました。なんせ、20人近くの月猫メンバーが同時にプレイするんですからね~♪

さて、みんなの予定を聞いた結果、最終的に土日の2日間にわたって開催されることが決定されていたのですが、私は生憎両日とも夜に用事が入っていたため、23時頃に参加します~、と伝えてあったはずなのですが、なぜか連絡が行き届いていませんでしたw
幸い?用事が21時過ぎに終わったので、帰ってきて急いでパンヤにオンしてみると、いきなり招待がきて、なんと本番開始のアナウンスがw(ひょえ)
結局、一度もクラブを振らずしていきなり大会本番に参加となってしまいましたw

私の場合、オンした最初のプレイはトマスピンはおろか、パニャも殆どでないのが普通だったりしますw で、次第にゲージのタイミングとかをつかみ始めて、調子が上がってきて、パニャやトマスピンが出始めるようになるのですが、 今回も当然のごとく1Hから、パンヤが出ない状態が続き苦しい立ち上がりとなりますw しかも、初日の参加者はご存じの通り、9mの強風が吹き荒れるホールが続いていたため、バックスピンをかけるつもりでパンミスになると風に流され悲惨なことにw 当然パンヤも出ないのですからトマスピンも出るわけが無くショートでHIOなんて出そうにも無い状態w バーディーでしのぐホールが続きましたが、ついに8Hでグリーンオーバー。ちょっと距離の長いBIをパンミスして再びグリーンオーバー。再度BIで外して痛恨のボギー。

これに後半パーが2回あって、最終ホールでようやくトマが決まってイーグルが出たものの、後の祭りw
結局ベストスコアを大幅に下回る、-17で終了となりました。

ボギーとパー2回が仮にバーディーだとすると自己ベストの-21だったりするので、ミスした分だけスコアが落ちてる事になりますね。

最終結果は月猫団のHPの掲示板 、及びクーさんのブログ に載っているので参照してください。私はどの賞にも絡みませんでしたが、多くの人と同時に大会が出来たので、参加してとても楽しめました。
是非とも、定期的に行いたいですねー。

で、この大会の良いところは、終わった後もまだ多くの人がいるので、通常のプチより大人数でプレイを楽しめる点です!。
いつもは私を含めた夜行性の人としかプレイする機会が少ないのですが、今回は大会終わっても10人近くの人が残っていて、9Hプチ大会でも各賞のアイテムが出たりしますしね。
で、本番が終わったからなのか、エンジンがかかってパニャのタイミングがとれるようになったからなのかは定かではありませんが、プチに入ると俄然パニャやらトマやらが決まり出しますw
まず、本番ではあれだけトマミの連発だったのに、SS16HでHIO炸裂~!

BLの6Hも神風が吹いていて、HIO炸裂~!!

あまりコースを知らないSWも、5Hでアルバ炸裂~!!!

BMでもHIOは決まりませんでしたが、4H,5Hと連続でBIが決まる~!!!!

極めつけは、雪の稼ぎどころ7、8,9Hをすべて成功させてPPウハウハ状態になったこと!!!!!
ちなみに稼ぎどころというのは、7Hはスパパンで左の氷上を転がしてPPを稼ぎ、8Hは橋の右側にトマスピマスをぶつけて飛ばして右側の氷の川を転がしてHIO並のPPを稼ぎ、最終ホールでHIOをたたき出すというもの。
8Hなんて、最長距離を更新したのですが、459.38yも転がしてOD245×2!!!!!

最終Hも神風を生かしてトマバックHIOが決まりましたw


ああ、この絶好調時に大会に突入してれば、もうちょっとマシなスコアになっていたかな?w
とはいうものの、結局、同じような結果になってるとは思いますけどね(笑)

プチを一通りのコースを回ったのですが、この時点でも、まだ8人も残っていたので4人ずつに別れてマッチをすることになりました。さすが、大会の威力は大きいねーw

で、私はきなこっちと組んで、ぶちょー、エポリアンさん組と対戦したのですが、一進一退の攻防が続く中、最終ホールできなこっちの生涯5度目のトマバックHIOが華麗に決まり、逆転サヨナラ勝ちとなりました。いやあ、なかなかすばらしかった!!

ちなみに、きなこっちは私の提案した月猫賞の受賞者と言うことだったので、レベルの低い人でも狙える賞として設定した意図に見事にマッチする方が受賞できて嬉しい限りです。受賞おめでとーーー

何はともあれ、楽しい大会の一日でした。企画、運営に携わったぶちょーや、特に大変だったクーさんは、本当にご苦労さまでした!!!
そして、みんなおつかれさまー。今回参加できなかった人も、次回は一緒に出来ると良いねー♪
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。