准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール消失トラブル

私がインターネットの世界に飛び込んだのは、かれこれ10年以上も前の話なのですが、その中で初めて、メールがまるまる消失するというトラブルに見舞われました(泣)

私がインターネットに入り始めたのは、まだWindowsが3.1の時代。ゲームなんかは98(WindowsじゃなくてNECのね)の日本語DOSとかで動かしていた頃です。

その当時、何千人という従業員がいる会社で、eメールを使っていたのは私を含めて数十人という状態で、今でも忘れないエピソードとして、上司経由で私の所に情報システム部から「あなたの部下の○○は、月に1000通もメールを受信している。1000通もメールを読んでいたら仕事にならないはずだ。メールの数を減らして、本来の業務に専念するように指導するように」という、通達が来たこと(爆)
月1000通って、多い気がするかもしれませんが、日に直すと30通程度。当時は朝出社時、昼休み、帰る前にメールをチェックしていたのですが、それぞれ10通程度を流し読みするのに、仕事にならないって、ねぇ(爆)
当時うちの会社では、IT関連の商品を売ろうとしていたりもしたんですが、この通達が(PCに疎い部長とかに言われるならともかく)情報システム部から来たことで、こりゃ、うちの会社はダメだろ・・・と確信したものですw(案の定、その商品は失敗してますw)


あ、話が思いっきり脱線しましたが、その当時から、約1ヶ月前まで、実はずーーーーーーと同じメーラーを使っていました。
それが、Al-mailです。

とにかく、シンプルイズザベスト。余分な機能は削り取り、必要最低限の事は十分にできて、その他色々やりたいときはプラグインで対応できる。世の中のウイルスの殆どが、某OS会社に付属のメーラーで感染している事を考えれば、みんながAl-mailを使用すれば、大多数は駆除できるのではないか、とさえ思ってしまうぐらい、余計な動作はしない設計になっています。
このAl-mailを、とにかくず~~~~と、使い続けていたんですね。
3週間前までは。

さて、昔と違って、今はスパムメールの量が凄まじいです。
どのくらい凄まじいかというと、毎日100通以上のメールが来て、そのうち95%はスパムメールというぐらい、凄まじいです。
私のアドレスは、それこそ10年以上も前に作ったアドレスなので、@の前が短く(当時は使用者が少なかったので簡単に取れた)、恐らく適当にアルファベットを組み合わせて大量送信している人なんかにも簡単に送れてしまうようなアドレスだったりします。
また、一時期、競馬のゲームのHPを公開していたりして、そこに連絡先のメールアドレスを記載し、暫く放置していた時期もあったので、ロボットでアドレス回収された可能性も非常に高いです(今はさすがに削除してますが)

で、とにかく、スパムの量が半端じゃないので、これを簡単に処理できるメーラーに切り替えようかと考えました。

そこで、候補に挙がったのが、ジャストシステムの「Shuriken2007」です。私の場合、ジャストシステムとは結構つきあいが長く、IMEはATOKじゃないと駄目な体になっていますし、ウイルスチェッカーも、いろいろ確認した結果「カスペルスキー」に落ち着いています。
そんなわけで、Shurikenの情報もちらほら入ってきていたのですが、かなり評判が良いんですよね。高性能、安全、安心、セキュリティー性も高く、使い勝手も抜群。特に、スパムメールの分離が賢いとの評判でした。

で、体験版があったのでダウンロードして使ってみたのです。
それが3週間前。

使い勝手は確かに良くて、ビューワータイプは余り使っていなかったのですが、慣れると違和感も無く、評判の良かったスパムメール仕分けもかなりの高精度。あれば、便利だなと思われる機能はほぼ網羅していて、これならお金を払って買っても問題ないかなと思い、もう一台のPC用に購入したカスペルスキーの特別バージョンで、Shurikenがおまけで付属しているパッケージを購入しました。
そして、製品版に登録しようかなぁ、と思っている頃悲劇は起きたのです!(じゃ~~~ん)


私が、今、プレイしているオンラインゲームはいくつかあるのですが、その中で最近多くプレイしてるゲームは「パンヤ」と「ラグナロクオンライン2」の2つです。後者はオープンβ試験中、前者は永久β試験中(ぉ)なのですが、よく、PCごと固められます。音楽だけ鳴り続けて、画面が完全にフリーズし、ctrl+alt+delすら受け付けない状態になってしまうのです。で、やむを得ずリセットするわけですが、これを何回か繰り返しているうちに、当然のごとくPCが色々エラーをはき出します。変なメッセージが出たり、シャットダウンが出来ずに終了画面のまま固まったり・・・
それが、あまりにも酷くなってきて収拾がつかなくなってきたので、奥の手を使うことにしました。「奥の手=システムを復元ポイントまで戻す」という荒技です。

PCが固まったより前にシステムを戻してやれば、調子の悪い状態の前に戻るから、PCは復帰するはずです。システムを戻すだけなので、データはそのまま残りますし。
そう考えて、いろいろ試行錯誤して、ようやく1ヶ月前の復元ポイントにシステムを戻したら、PCは見事復活したのです。

「やった~~~もどった~~~」

と、喜んだのもつかの間、デスクトップを見ると、メーラーのアイコンがありません。

「あれ?おっかしーなー。Shurikenのアイコンどこ行ったんだろう?」

そして、ここで、気づくのです。

「ま、まさか・・・・」

そう、そのまさか。システムをShurikenの体験版をインストールする前に戻したので、Shurikenがインストールされた事になっていない状態だったのです。だんだん、焦り始めます。慌てて、エクスプローラーでデータを確認すると、確かにデータは残っているようです。ファイルはまるまる存在しています。

「そのまま、インストールすればデータとして認識してくれるのでは?」

と淡い期待を抱いてインストールしましたが、アカウント情報がありませんと言ってきました。

「これはまずいかも。」

それ以上弄ってファイルを壊すと怖いので、そのままにして、翌日ジャストシステムに電話して聞いてみました。そうすると、

「バックアップを取ったファイルじゃないとリストアできません」

ええぇ~~~!
そんな事はソフトの使用時の説明に無かったので解らなかったでうぅ。
しかも、体験版はデフォルトで自動バックアップ取るようになっていなかったもよう・・・

HDDには、まるまるファイルが残っていると話をしたのですが、Shurikenが認識できる状態になっていないと、読むことは不可能との事。
読み込めるようにするには、アカウント情報や、フォルダの情報などが、メーラーが消える直前と全く同じ状態でアカウントを新規作成しないとダメですと、言われました(涙)

メールちょっとしか使わない人ならともかく、大量にメールやフォルダがあって、体験版なのでいろいろ弄りまくっていた私にとって、直前の状態を思い出して再現しろって、どういう脳トレゲーム?(爆)

で、結局、ファイルはそこにあるのに、開くことが出来ず、ここ3週間分のメールが全て消失。
Al-mail使っているときにはそんな経験もなく、10数年e-mailを使っていて初めて起こった大災害ですた。Al-mailの呪いか!(爆)

セキュリティーを強化してるッてことは、ちゃんとバックアップ取りなさいって事なんですかねぇ。
とりあえず、Shurikenの使い勝手は悪くないので、今は製品版を再度セットアップして使用してます。



まあ、冷静に考えると、一番番悪いのは、パンヤRO2なんですけどね(爆)
スポンサーサイト

*Comment

めーらー

某アウトルックエクスプレス→電信八号

以後ずっとそのまま。
問答無用でテキストで受信するところだけ気に入ってるー。

ちなみに当時電信八号薦めた人間が、実際それを使ってなかった罠。
  • posted by Raylis
  • URL
  • 2007.09/13 03:34分
  • [Edit]

私も AL-Mail 使ってましたよー。 今は Becky っての使ってますけど。
手裏剣はメールボックスを暗号化して保存してくれる機能があるんですねぇ。 しかしその機能があだになるとは・・

えーっと、もう遅いかもしれませんが、システムの復元は取り消すこともできます。
システム復元と同じ手順で進めると、以前の復元を取り消す という項目が出てくるので、それを選んでください。
情報源:まいくろそふとのぺーじ
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/business/feature/performance/restore.mspx
なお、既に別の方法で環境構築し直している場合、それが消えると思いますのでご注意ください。
  • posted by ふくにゃん
  • URL
  • 2007.09/13 14:49分
  • [Edit]

でんぱち

>閣下
電八は私も進められましたね~
DOSでエディタ使用してる人は、使ってる人多かったですね。私はあまりエディタ使っていなかったので、Al-mail使っていましたが。
Al-mailもそうだったけど、とりあえずテキストで受信って、セキュリティ性高いんですよねw
  • posted by 准将
  • URL
  • 2007.09/14 01:30分
  • [Edit]

復元

>ふくにゃん先生
復元の取りやめも知っていたんですが、それどころじゃ無かったのですよw
復元しなきゃいけない状況というのはすなわちシステムがボロボロなわけで、最初は復元の途中で止まったり、復元後のリセットかかるところで固まったりと、もう酷かったのです。おそらく、その状態に戻すのは自殺行為に等しいかとw
セーフモードを駆使しつつ、復元ポイントを探り当てながら、ようやく1ヶ月前に戻ったところでPCが安定し、メールが消えました(涙)

ボックスごと暗号化してセキュリティを高めているのが仇になるとは確かに想像もしませんでしたよ。今は機動の度にバックアップ取っていますw
  • posted by 准将
  • URL
  • 2007.09/14 01:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。