准将のゲーム三昧

准将とは、ゲームが大好きな一児の父。 仕事から帰って、子供を風呂に入れて寝かせた後にゲームタイム! オンラインゲームを中心に、はまっているゲームを紹介していきます。 現在は「tera」で冒険中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・三國無双Onlineレポート~鉄鈎解説編その2

軍資金不足が深刻になってきたので、使い手マスターはノンビリやることにしました(笑)

前将軍になってR5武器を使えるようになった訳ですが、R5武器は良い刻印のものを自分で入手するのは低確率であり、仲買でも高額で取引されているのでそろえるためにはかなりの軍資金を必要とします。なおかつ耐久値の削れも早いため、貴石の消費や鍛錬代、修理代も馬鹿になりません。

というわけで、先立つものがないと新たな研究も出来ないので、暫くは現在手持ちの封印解除した武器を中心に使い込んでいき、使い手マスターに関してはのんびり増やして行くことにしました(笑)

ちなみに、現在までの使い手の称号は以下の通り。
sangoku200.jpg

戦斧、長棍、朴刀、桜扇、砕棒、双錘、鉄鈎、双剣、多節鞭の9種類ですね。
約1/3を終了ってところでしょうか。ちなみに朴刀だけ極めた称号をもらっています。
なお参考までに、称号もらうほど使っていないけれど、これまでに(主に低レベル武器で)使用したことのある武器は直槍、鉄剣、大斧、砕棍といったところです。



ところで、最近ようやく副将で硬骨のスキルを持った副将を入手しました。
sangoku202.jpg

双剣というのがちょっと使いにくいのですが(ゲージが貯まりにくい、集めた敵兵をばらけさせる、集めようとしている兵長を気絶させるetc...)、容姿優先(勿論女性のみw)で選んでいるので硬骨が出たのはかなりラッキーと言えます。
硬骨といえば鋼躯との合わせ技が強力なので、これはもう美しい武器を使うしかないでしょう(ぉ

とうわけで、ただでさえ軍資金が少ないのですが、なけなしの金をはたいて仲買から盾覇のR5鉄鈎を購入しましたょ。R5の砕覇って見たこと無いしお金も無いので、雑魚狩りに有効だという噂のある1盾を試してみることにしました。
鍛錬は「鋼躯+硬骨」を生かすために防御よりの仕様とする事とし、4/2/3/3/0とすることにしました(改造するまでは4/2/3/2/0)。
sangoku201.jpg

R4より攻撃上昇値が上がっているので、攻撃鍛錬4でもそれほど苦になりません。もちろん上昇改造は欲しいですけどね。破壊も上昇値が上がっているので、C3一発は無理ですが、2強化さえしてあればJC+C3で高楼も手早く落とせます(JCさえちゃんと当てれば、連撃あげなくても落ちますね)。
防御の伸びはかなり高く、これで体力3になれば、鋼躯+硬骨で無双を喰らっても逃げることが可能となるので、相手から仕掛けられてもかなり生存率が高くなるのではないかと期待されます。

まあ、こちらから仕掛けるのは相変わらずきついでしょうが、それは美しくないですからね(笑)

鉄鈎を知らない人のために、鋼躯硬骨の説明も簡単にしておきましょうか。

「鋼躯」は、鉄鈎及び蛮拳の究極強化で発動すると常に敵の通常攻撃でのけぞらなくなります。いわゆるSA状態のような感じです。黄色い玉が自分の周りをクルクル回ります。
sangoku193.jpg

鉄鈎の攻撃技にはEVO以外でSAが発生する攻撃が無いため、攻撃判定外の場所からの攻撃や出の速い攻撃なでダメージを喰らうとそこでこちらの攻撃が止まってしまいます。しかし鋼躯を発動すれば相手の攻撃を気にすることなくガシガシ攻撃できるわけです。
sangoku194.jpg

ところが、鋼躯にも弱点があります。それは、無双攻撃には止められてしまうという点です。せっかく鋼躯を発動してガシガシ攻めていても、相手が無双を撃ってきたら返り討ちにあってしまうのです。しかも、体力ゲージが赤くなったところで真無双を撃ってきたらランスロ2倍や、破竹、神槌などと組み合わせられるとあっという間に昇天してしまうこともあります。
鋼躯での攻撃は基本的に相手の無双ゲージが無い状態で突っ込まないと危険です。

しかし、そこで、「硬骨」の出番です。硬骨は副将のスキルで、発動すると自分の周りに緑色の玉が回り始めます。
sangoku195.jpg
sangoku196.jpg

この状態だと、弓兵の攻撃を受けても仰け反らなくなるのです。これだけでも個人的にはかなり有効な副将スキルだと思います。ところが、この硬骨が発生しているときに鋼躯を発動すると、玉の色がに変わります。
sangoku197.jpg

この状態だと、なんと相手が無双攻撃を撃ってきてもこちらの行動が止められないのです。いわゆる無双武将のHAのような状態と言えます。
攻撃中に反撃無双を喰らったのなら、すぐに倒し切れるならばそのまま攻撃すればいいし、分が悪いと思ったらそのまま逃げ出して相手の無双が切れるのを待って、後は攻撃するもよし、さっさと遠くに逃げて行くもよし。究極の効果時間は長いし、硬骨の効果は撤退するまで続きます。
sangoku198.jpg

これは、一度体験すると、ちょっと病みつきになります。反則級に強いです(爆)

副将スキルを発動させるのにはちょっと工夫が必要で毎回必ず使える訳じゃありませんが、美しい攻撃のためには持っていて損のない副将スキルだと思います。
sangoku199.jpg



ちと軍資金集めにアイテム狩りをしながら、この辺りを研究しつつ、鉄鈎を極める称号をもらうぐらいに使ってみようかなと思っています。

P.S.
そういえば、最近になって知ったのですが、鉄鈎C4って属性乗ったんですねw
sangoku192.jpg
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ぺたっとセルフィ

プロフィール

准将~♪

Author:准将~♪
趣味は広く浅くをモットーに、映画、競馬、サッカー観戦、ボーリング、ゲーム、等々いろいろ遊びまくりの一児の父。最近は仕事が忙しくあまりゲームが出来ないが、久々にはまった「tera」を中心に活動中。北海道出身の猫大好き人間。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

7th DRAGON

左サイドメニュー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FEZCLOCK

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。